マリズチョークアート
spacer1
お問合せフォームへ  
 
  マリズデョークアートでは、チョークアートスクールの運営や、チョークアート看板の制作・販売などを行っています。   
 
HOME チョークアートスクール 看板制作 ギャラリー ショップ 会社概要
 
     
   
資料請求・お申込みはこちら
 
チョークアートスクール
チョークアートスクールTOP
spacer1
チョークアートとは
spacer1
当スクールの特徴
spacer1
受講生の声
spacer1
レッスンコースのご案内
spacer1
モニークとは
spacer1
ギャラリー
spacer1
キッズチョークアートスクール
spacer1
よくある質問
spacer1
お問い合わせ
spacer1
プライバシーポリシー
spacer1
特定商取引法に基づく表記
 
All Aboutに特集されました
spacer1
わたしの教室 アートクラフトに取材されました。
spacer1
モニークチョークアート教会(MCA)
 
アクセス
 
【スクール所在地】
東京都八王子市上野町9-101
【交通】
JR八王子駅から徒歩10分
【お問い合わせ:スクール事務局】
TEL 0120-957-702(受付 平日9時~18時)
 

大きな地図で見る
 
チョークアートとは
spacer1
チョークアートとはオーストラリアの女性アーティスト、モニーク・キャノンによって考案された新しいアートです。
「オイルパステル」と呼ばれるクレヨンより軟質の素材を使って描き、グラデーションなどの色合いは自分の指を使って創り上げるので、個性的で奥深い色合いを表現することができます。
触っても消えないように加工を施し、サインが入れば「チョークアート」の完成です。?
最近ではお店の看板やメニューボードとして、色鮮やかなチョークアートを街中で目にする機会が増えてきました。
チョークアートはとくに欧米各国や韓国でも注目され、その印象的な作品の数々は人々の心を潤し続けています。
spacer1
チョークアートイメージ1   チョークアートイメージ2
 
チョークアートの魅力
spacer1
アイコン1 指で生み出す自分だけの色彩
チョークアートの豊かな色彩は自分の指で創り出します。
基本的にオイルパステルで色を入れた後、指を使って色を混ぜ合わせてグラデーションを創っていきます。
色を念入りに馴染ませるとことによって、指の温もりが伝わった作品に仕上がります。
チョークアートはそれぞれの作品に、描いた人の個性が表れるアートです。
 
アイコン1 手描きの温かみ
コンピュータを使って何でも表現できる時代だからこそ、「手描きの質感」が注目を集めています。
高度な発色性をもったオイルパステルを使用することで、チョークアートには圧倒的な存在感があります。
オーストラリアをはじめとする欧米では、カフェやレストランの看板として確固たる地位を築いており、その視覚的なインパクトが評価されてに日本でもチョークアート看板が増えつつあります。
チョークアーティストたちは手描きの技法を進化させることで、より人の心に響く作品を生み出しています。
 
チョークアートで使う道具
spacer1
チョークアートで使う基本的な道具をご紹介します。
描くことに慣れてきたら、色々な画材を使ってオリジナルの技法を試してみましょう。
spacer1
オイルパステル   ブラックボード
■オイルパステル
クレヨンに近いですが、素材が柔らかく指で色を混ぜ合わせるのに向いています。
  ■ブラックボード
作品が色映えするように、通常は黒いペンキを塗った板を下地にします。ブラックボードも手作りです。
     
 
■ペンシル
下絵やデッサンに使用する鉛筆です。チョークアート用に芯がホワイトのものもあります。
  ■定着スプレー
作品が仕上がったら定着スプレーを吹きかけて、絵が消えないようにします。
 
チョークアートの描き方
spacer1
チョークアートの基本的な描き方として、まず「ペーパーペンシル」と呼ばれる特殊なペンシルを使って下書きし、アウトラインを入れていきます。次にクレヨンに似ている軟質の「オイルパステル」を使って、メインの色を入れていきます。ハイライト(光が当たっている部分)としては主にホワイトを使います。色が入ったら、自分の指でグラデーションを創ります。指の腹部で色と色の境界線を馴染ませて、ごく自然な感じで調和させていきます。その後、シャドウ(陰になる部分)を入れたり、グラデーションの仕上げをして、立体感を生み出していきます。
spacer1
チョークアートの描き方
 
チョークアートの応用
spacer1
チョークアートの技術は工夫次第で様々なシーンに応用することが可能です。
オリジナルのインテリアとして、自分だけのチョークアートを生み出すことは楽しみの1つです。
まだ世の中には存在しない、新たなチョークアートを創り上げていきましょう。
spacer1
チョークアートの応用
 
     
 
HOMEチョークアートスクールチョークアート看板制作チョークアートギャラリーショップ会社概要
Copyright 2012 Mari's Chalkart. All Rights Reserved